toggle
札幌市東区でマンガ・イラスト制作、WEBデザイン・DTP制作、雑貨制作、プラモ制作などを行う就労支援事業所です。マスコットキャラクター、ミライクマ3兄弟のLINEスタンプ好評発売中!
2018-09-27

ドラマ②

こんにちは、web担当のまるたにです。
すっかり季節は秋になりましたね。今年もめまぐるしい日々と変化がありすぎてついていけないこともありますが
無理しないペースで心掛けたいなぁと思います。

今回は映画に続き、ドラマのお話。
前もお話ししましたね~。

この時代めったにドラマ観ないけど面白ーいのがたまにある・・・ありましたよ。
面白いのが!

その名も『dele(ディーリー)』

元は小説からによるテレビ朝日で放送、山田孝之×菅田将暉タッグ!

カメレオン俳優2人・・・!?パソコンやスマホに残された不都合なデジタル記録を依頼により抹消する仕事屋・坂上圭司と真柴祐太郎を通して「デジタル遺品」に光を当てるお話。

予告観てこれは面白いに決まってると録画。休みの日に一気に観たよね・・( ^ω^)・・・。

しかし震災の日、停電のおかげで7話録画されず。あーーーーーーー(´;ω;`)。

観終わった感想、やっぱり面白かったよねww

deleはdeleteって意味でデータ削除に至る過程でその人の人生や過去に触れるという何とも難しい役どころ。しかも深い。深すぎる・・。
現代ならではのドラマって感じでした。

山田孝之さん演じる坂上圭司(さかがみ けいし)がプログラマーで、deleのアプリ開発者ってのが
やっぱりハッカーなこと出来るんだ!・・なんて思ったり・・( ^ω^)・・・。

ここでwebメタ情報を・・・w

アプリはandroidならJava、iPhoneならc言語(Objective-C)使わなきゃならないとかそれぞれ別に作らなきゃならないんですよね~~;;。
しかし一発で作れる環境開発ソフトがありますが重たいので
8GBメモリが入ってるパソコンじゃないと動作がカクカクしちゃいます・・・。デザインも同じですね。

知識豊富な頭になりたい・・・。って思ったまるたにでした。それではまた!


関連記事