toggle
札幌市東区でマンガ・イラスト制作、WEBデザイン・DTP制作、雑貨制作、プラモ制作などを行う就労支援事業所です。
2017-06-30

1年の半分が過ぎました。

明日で7月ですね。どうも、まるです。
いつも私のブログだけ見てる友人からメールで「内容が難しくてついてけないけどすごいね!!」って来ました。
…出来るならどうでもいい内容にしたいのは山々なんですけどね…w
プロのwebプログラマーから見たら「くそな内容だなwそこ間違ってるしw」って思うのかもしれませんがーーー(^ω^)。

しょうもない話になりますが私美容室に行きましてですね。その時の担当の美容師さんが、女性だと思ったら男性で童顔の若い感じでジャニーズ系な見た目でしてね。
といっても2個しか年変わらないんだけど。変に緊張してしまいました。なんでだろ。

年を取るってこんな感じか?

さ、そんなこんなで。今利用者さんがwebの勉強しているのですが、ある程度HTMLCSSを一通り勉強し今自分のサイトデザイン真っ最中です。自分のサイト作った方が飲み込みやすいかなと思ったからです。そのあと作っては少しレベル上げてまた作っては…って感じで。一人でweb覚えれるように…と願いながら。

例えばwebデザイナーのお仕事するなら。(様々なwebの職種があります。)
目的を目標に決めることです。
目的、、、サイトを訪れた人に何を印象付けたいか、どういうアクションで促したいか。

  • 問い合わせ
  • 資料請求
  • 購入
  • 来店

目標(ゴール)、、、どういう結果をひとまずのゴールとするのか。閲覧数の数等。

ターゲット、、、人物像と行動予測。
        結構人気な美容室や飲食店のサイトの口コミって、半分酷評なのがちらほらありますよね。仕方ないものなんですけどね。
万人に好かれるとかないんですから。誰からも好かれたい!って気持ちはわからなくはないんですが思い通りにはいかず難しいものです。
人物像、、、年齢、性別、移住地、サイトを訪れた目的、性格、趣味、生活スタイル等。
行動予測、、、心理状態

web制作のワークフロー

➀クライアントからの打診→「いいサイトを作ってくれ」
➁ヒヤリング
要望を聞き出す。サイトに入れる。コンテンツを決める。ページ数。予算。スケジュール。
➂企画、情報、構造設計、ワイヤーフレームを作成(※ページのレイアウトをざっくり表現したもの)
ページに何の情報を載せるか、各ページの構造をどうするか=サイトマップ
➃企画、内容に沿ってデザイン。
Photoshop、illustrator等。デザインラフ作成、デザインが出来ればクライアントに見せる、画像の切り出し、JPEG,PNG,GIFのどれかで保存。
➄構成要素はユーティリティ、ナビゲーション、コンテンツ。ロゴ、見出し、本文、画像、etc.・・・・

他にも類似サイトの研究や配色、レイアウト、ユーザーインターフェースのデザイン、新しい表現に一人よがりにつながないように…とか。

とっても大変ですけども一から少しづつ…それでも少しづつ…やりたいなら是非興味あるなら見学でもいいので足をお運びください。

ちなみにですがPhotoshopは写真編集が主ですがペンタブがあれば、クリップスタジオのようにイラストは描けるんですよ。

素材はメディバンという無料でイラストが描けるとこからダウンロードをしてPhotoshopで色付けしました。
まぁPhotoshop、illustratorはウエダさんが担当ですけども!

それではまた。

関連記事